病院長挨拶

病院長

当院は昭和21年に私の祖父片山弘によって当地に開設され、以来60年以上地域に密着した病院として医療を行ってまいりました。江戸川区のJR総武線の小岩駅に近く、落ち着いた住宅地に接し、西には新中川が流れるのどかな環境に恵まれております。
現在は循環器、呼吸器の専門病院として、また神経内科、外科、消化器外科、婦人科、整形外科、眼科と幅広い専門性のある医療を提供しております。
これからも、患者様の立場に立った医療、患者様に満足して頂ける温かな医療を提供していきたいと考えております。

片山病院院長 片山 久

理念

私たちは、次の4つを柱に患者様中心の医療を実践します。

  1. 地域病院として専門性のある病院
  2. 患者様に温かみのある医療
  3. 安心して受けられる医療
  4. 地域社会に貢献する医療

基本方針

  1. 患者様本意の医療を推進します
  2. 医療水準の維持・向上に努めます
  3. 患者様の権利を尊重し、患者様との信頼関係を築きます
  4. 地域から選ばれる病院づくりを推進します
  5. 活力ある病院・職場づくりに努めます

沿革

昭和21年10月10日初代院長片山弘が当地に片山病院を創設しました。
現在は一般病棟100床、結核病棟50床を有し、循環器内科、呼吸器内科を主な専門科目とし、それ以外に神経内科、一般内科、外科、消化器外科、婦人科、眼科、整形外科等の診療を行っています。
循環器、呼吸器の専門病院として、地域に密着した医療を実践しています。

病院の概要

【名称】

片山病院

【所在地】

〒133-0071
東京都江戸川区東松本2-14-12

【連絡先】

TEL.03-3657-1181 / FAX.03-3650-3326

【開設・管理者】

片山 久

【開設年月】

昭和21年10月10日

【敷地面積】

9631.77㎡

【建物延面積】

4972.37㎡

【許可病床】

150床(一般100床、結核50床)

【診療科目】

内科、循環器内科、呼吸器内科、神経内科、糖尿病内科、外科、消化器外科、
肛門外科、婦人科、眼科、整形外科、放射線科

【受付時間】

午前:9:00~11:30 / 午後:13:00~16:00

【休診日】

日曜日・祝日・年末年始 (12月30日午後~1月3日)

【面会時間】

一般病棟:13:00~20:00
結核病棟:15:30~20:00

主な医療機器

  • 心臓カテーテル
  • MRI
  • X線CT装置
  • X線透過装置
  • 胃内視鏡
  • 大腸内視鏡
  • 気管内視鏡
  • 心臓超音波診断装置
  • 腹部超音波診断装置
  • 血管超音波診断装置
  • トレッドミル負荷心電図
  • 網膜光凝固装置

主な指定医療

  • 保険医療機関(健康保険法・国民健康保険法)
  • 結核予防法に基づく指定医療機関
  • 生活保護法に基づく指定医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 被爆者援護法に基づく被爆者一般疾病医療機関
  • 母体保護法指定医・指定医療機関
  • 身体障害者福祉法指定医(肝臓・呼吸器・肢体不自由・心臓機能障害)
  • 人間ドック(人間ドック学会・社団法人日本病院会指定)

ページトップへ ▲